主にキャプチャ付きのアニメ感想を書いてます。 相互リンク募集中!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ef5wa1.jpg


千尋がなぜ記憶障害になったのか分かります。
昔京介が母親に言われた言葉。

「大きくなくてもいいから自分が望む夢を」

京介は望む夢を見つけたそうです。
それは景を撮ること。
なんですが景は盗撮と思ったのか

ef5wa2.jpg


これは痛いw

景は前の紘の家にみやこがいたことが気になってます。
考えながら階段を上がっているとみやこが。
ですがみやこは何も話さずスルー。
なので景が話があると話しかけます。
ですが景が話が長くなると言うと帰りたいと。
話すなら着いて来ていいよとみやこは言うんですが完全に景怒ってます。

景の話とは紘をサボリに巻き込まないでくださいと。
ですがみやこは将来は自分で決めるもんじゃないかと主張。
他人が心配しても仕方ないと。景は反抗するんですが

ef5wa3.jpg


「学校さえ行けば広野君の将来を保障できるのかなあ?」と言います。
正論を言ってるんですがなぜか黒く見えるのは僕だけでしょうかw

千尋と蓮治。
千尋は小説を書いてみようという気になったそうです。
で蓮治が僕も一緒にやるよと言って2人で小説を書く事に。
料理を作るって事で蓮治の家に行き食べた後書き始める事に。

で景が家に帰ってると海岸が。
そこで思い出します。
昔紘と千尋が仲良かったのを見てきた景

ef5wa4.jpg


それで嫉妬した景はある日紘と一緒に遊びたいためその日約束していた事を千尋が用事できたと嘘をついて2人で海へ。
千尋が海へ行った事知り海へ行こうとするんですがその時車にはねられる事故にあってしまいます。
それで千尋は今の状態になったって事です。

景が思い出してると紘から電話がかかってきて用事があるから来いと。
言ってみるとそこには京介が。
用件は
「俺と付き合ってほしいんだ」
盗撮の人が言える言葉じゃ無いでしょw

ef5wa5.jpg


唖然とする景。
そりゃそうでしょうねw

千尋が帰った後蓮治は書いた小説を読んでます。
読み終わると羊が。

ef5wa6.jpg


「鎖の長さは12歳。伸ばせる腕の長さは13時間・・・そこまでが今の私の全て・・・」
だそうです。
難しいなあ。


みやこが黒くなりましたw
紘といる時といない時じゃ全然違いますね。
千尋と蓮治は今の所いい感じですね。
また鬱展開が来るような気がしますが。


ポチッとクリックお願いします。
にほんブログ村 アニメブログへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログ<br />ランキング
コミック・アニメ ランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukihika.blog121.fc2.com/tb.php/64-64215568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
あなたは、いつまでも同じ所で足踏みしてるんですよ――。事故の時から千尋の時は12歳で止まり、13時間の中で生きてきた…。景の心もその事故から囚われたまま…犯してしまった罪ゆえに。千尋はもう1度小説を書くこ
2007/11/05(月) 01:57:16 | SERA@らくblog
伸ばせる腕の長さは十三時間。そこまでが・・・今の私の全て。
2007/11/05(月) 02:46:46 | ミナモノカガミ
蓮治サイド。アバンから超演出発動。鎖が障害、円が記憶。蓮治の方は比較的落ち着いた雰囲気。小説も書くことになりましたしね。食事の点数方式とか色々。こっちはゲームで未出なので新鮮な展開ばかり。紘サイ
2007/11/05(月) 05:04:30 | angel notes.
原作ゲームを知らない者には導入部のハードルが高めだった「ef - a tale of memories.」も登場人物が出揃った感じで、第5話はサブタイの通りに設定のアウトラインを描いてきた。特に千尋の過去の事件と、紘と姉の千尋に持っていた幼い感情と今の景を説明的に描くことでわか
2007/11/05(月) 05:43:14 | アニメレビューCrossChannel.jp
第5話「outline」のオープニングは千尋から。 どうやら千尋は小説を書いてみ...
2007/11/05(月) 06:28:03 | とくぶろ
[関連リンク]http://www.ef-memo.com/第5話 outline再び。自分は鎖に繋がれているそれがいつしか当たり前で諦めていただけど再びそこから出られることを望み千尋は決意する。。。夢。それは...
2007/11/05(月) 08:00:21 | まぐ風呂
ef - a tale of memories. 第5話感想いきます。
2007/11/05(月) 08:03:27 | AAA~悠久の風~
 あの日の後悔。
2007/11/05(月) 21:42:40 | LUNE BLOG
限られた範囲
2007/11/05(月) 22:05:13 | Hiroy's Blog
村上春樹著の「羊をめぐる冒険」をご存知でしょうか?「羊をめぐる冒険」は1982年に出版された、村上春樹氏の三冊目の小説であり、デビュー作「風の歌を聴け」の続編で三部作目となります。
2007/11/05(月) 23:59:11 | 神奈川辺境交通(かなへん)
ef.徐々に世界観に慣れて、キャラも理解してきて、話を純粋に楽しめるようになってきました。そんでまぁ毎回のようにヒキが上手い終わり方で、続きが気になって今週も楽しみだな~と。【ポイント2倍!5日am9:59迄】[枚数限定][限定版]ef-ataleofmemories.1〈初回限定版〉/...
2007/11/06(火) 16:13:31 | 物書きチャリダー日記
今回は千尋が蓮治と小説を書く準備を始め、景がみやこに紘のことで話をするお話。千尋と蓮治の方は順調に進んでいる一方で、景の方はみやこに色々言うはずが思いっきり言い返されてました。そして千尋の事故の理由も明らかに、まさかあんあ原因だったとは思わなかったで....
2007/11/07(水) 07:41:58 | パズライズ日記
第5話「outline」いつから私はこの世の外に出る事を諦めたのか。それすらも覚えていない。幼い頃の京介が眺める、ある映像。そこに映っていたのは母親だった。一瞬だけではあるけれども夢を叶えたと言う母親。自分が心から望む、長く続く夢を叶えて欲しい。脳裏を過ぎる思い
2007/11/07(水) 17:46:09 | ぎんいろ。
SEO対策:アニメ SEO対策:CLANNAD SEO対策:灼眼のシャナ SEO対策:ハヤテのごとく SEO対策:みなみけ
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。